ブログ
- BLOG -
ブログ

精子のトリビア

2021.08.02
精子のトリビア

こんにちわ。
精子提供ボランティア未来の扉の管理人のミライです。

今年も早いもんでもう8月になり夏真っ盛りですね!

このぐらいの時期になると

「アレ。。もうこんな季節。。
すぐ年末になってしまうな( ゚Д゚)」

なんて毎年思ってるような気がします笑

この季節は精子の品質に気を使わないといけないので
精子提供の活動をする身としては大変です。

精子は体温よりやや低めの温度が最も活動量が増えます。
睾丸が体外にあるのはそのためなんですね。
受精についても神秘だなと常日頃思いますがこういった
体の理にかなっている構造などもまた神秘です。

精子提供の活動を終え、新幹線で帰っているときに
へえ!と思うようなトリビア的な内容を発見しました。

【精子の最高速度は48.2Km】

たくさんの精子達が1つの卵子を目指し
受精までの険しい道のりを競争をしているわけですが
精子の泳ぐ速さの最高速度はなんと48.2kmだそうです。

100Mを史上最も早く走る人類のボルト選手が
9秒58の世界新記録を出した際の最高速度というのが
44.7Kmなのでボルト選手より早いということになります。

単純計算すると精子は100Mを7秒46でゴールするので
ボルト選手を20Mほどぶっちぎって奇跡の世界新記録です!!

とはいっても初速が早いだけどそのあとは1km前後で
ゆっくりゆーっくり卵子までスピードダウンしながら泳いできます。

ちなみにもし精子が人間の身長ぐらいのサイズだとすると
卵子は教会ぐらいのサイズなんだそうで。

と、そんなことをブログに書いていたら
間もなく東京に着くアナウンスが聞こえて来ました。

たまには息抜きでこういった内容もいいですね(^^♪

おわりに

精子提供ボランティア未来の扉では、
選択的シングルマザー、無精子症、FTMなど様々な理由から
子供を産みたくても生むことができない方々を応援して少しでも
力になれればと思い、ボランティアで精子提供の活動に励んでいます。

精子提供について、初めての方・既に経験がある方・
検討中の方問わず、様々な不安や悩みを抱えていると思いますが
未来の扉に出来ることがあればお問い合わせいただければ幸いです。

関連記事

  1. 女性同士の子供出産が可能に?

    女性同士の子供出産が可能に?

  2. 精子提供ドキュメンタリー

    精子提供ドキュメンタリー

  3. 不妊男子

    不妊男子

  4. 国内初精子バンク

    国内初精子バンク

  5. SNSの精子提供について

    SNSの精子提供について

  6. TRP20121

    TRP20121