ブログ
- BLOG -
ブログ

不妊男子

2021.08.05
不妊男子

こんにちわ。
精子提供ボランティア未来の扉の管理人のミライです。

男性不妊をテーマに描く「不妊男子」という
マンガをご存知でしょうか?

前から気になっており発売されたばかりだったので
早速購入して読んでみました。

日頃、男性不妊で悩んでいる旦那さまや
ご夫婦からのご相談や精子提供をしている中で
様々な苦しみや悩みをいただき向き合っておりますが
マンガとなってリアルな日常や会話、心の機微までは
話を聞くことがあっても実際に目にすることがないので
様々な思いが重なり身が引き締まる思いです。

詳しい内容については
ネタバレになってしまうので控えますが

作者の玄黄武さんは
「“不妊の話”ってとても身近な出来事なのに、タブーな空気をまとっています。
この作品が、 皆さんの知人・家族・パートナーと気軽に話せるきっかけになれば、
と思って描いています」とコメントを寄せています。

なかなか妊娠しないというのは
女性のからだの原因でないことももちろんあり、
男性側の原因であることもあります。

思うようにあかちゃんを妊娠しないとなった時に
男性側から「自分に問題あるかもしれないから病院で検査する」
ということは学校や家庭の中で教えてもらった方がいるなら
それは少数派であまりないことですよね。

不妊治療は社会の大きなテーマの一つとし、
世間への認知を広げ専門家に相談しやすくなるような
作品の広がりになれば良いなと思います。

関連記事

  1. 女性同士の子供出産が可能に?

    女性同士の子供出産が可能に?

  2. 精子提供ドキュメンタリー

    精子提供ドキュメンタリー

  3. 精子のトリビア

    精子のトリビア

  4. 国内初精子バンク

    国内初精子バンク

  5. SNSの精子提供について

    SNSの精子提供について

  6. TRP20121

    TRP20121