はじめまして未来の扉です。

皆様、当HPをごらんいただき、ありがとうございます。
私は東京で投資や自営業を行う30代男性です。
日本の少子高齢化問題、妊娠出産を望む女性の選択肢の少なさを詳しく調べました。
世の中には、LGBT(性的マイノリティ)GID(性同一障害)の方が少なくなく、
多くの方が妊娠出産に関しての悩みを抱えています。
性的マイノリティの方への妊娠出産の仕組みがまだ日本は海外に比べ遅れており、選択肢がないのが現状です。
また、男性無精子の割合もほとんどの方がわかっていない程、不妊の大きな原因になっています。
選択的シングルマザーの方もこの時代多くいらっしゃる中で、子供は欲しい方は悩まれています。

そこで、個人として出来る事をしようと考え、精子バンクの仕組みを作りました。
他サイトの個人提供者様ともメールのやり取りを行わせていただき、多くを勉強させていただき参考にさせてもらっています。

その結果、優秀な精子提供者とも会え、多くの方々に提供、妊娠報告をもらいました。

何の対価もない運営ですが、社会的も行う価値、意義のある事だと思っています。
また、今まで他人だった方が当活動により母親になり幸せになられるのを見て、
運営をしてよかったなと、心から思います。

皆様にとって大きな検討と決断になる事だと思いますが、
前向きに悩んでおられるのであれば、まずは問い合わせください。

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP